【観相学を学ぶ第12回】低級詐欺師の見分け方!

動画でも解説しております

はじめに

今日は前回とは逆の人物像を話しながら勉強していきましょう。今日の方が役に立つと思います。

前回は「騙されやすい人」は観相学ではどういうものかというのを解説してみました。今日は騙す人。

「騙される人はいいから騙す人を教えてくれ」という要望がもちろんあり、ハッキリ言うとこれが一番大事だと思うんです。

よく「良い人や善人を教えてください」って言われる事も多いんですが、善人の定義が難しく、僕の考えでいうと今後付き合っていく人間の中で悪いのだけ省いていければそれで問題ないと思うんです。

いわば、悪人相、悪縁さえ除ければそれで構わないと考えており、観相学はその為の学問ではないかと。

  • どうすれば、人生がよくなりますか??
  • 幸せな生活を送る為にはどうするべきか??

こういったメッセージもよくもらうんです。

その解答の為に観相学を使用するならば、人を「ふるいにかける作業」。

これだと思うんですよ。

砂の中からふるいにかけて砂金を探す作業と同じです。

ふるいにかけるなんとその画像を探していたらぴったりの画像がありました。しかもフリー素材で(笑)

僕らが生きている内にやる作業はこれです。

要するにこの画像でいうところのふるいの上に残っているのが善人、仲間、友達などです。

下に落ちて言っているのが、悪人・悪縁、詐欺師、嘘つき、など自分に悪影響を与える人間。

そしてこのふるいの目に当たるものが「観相学」という事なんです。

ただ、もちろんそんなに簡単ではありません。

詐欺師は詐欺師と言いません。だってバレたら誰も引っかからない。お金も取られないわけですよ。

そしてプロの詐欺師であればあるほど、うまく化けてきます。

一般人

一般人

これがまぁ一般人ですわ。普通の人。誰もがわかります。

プロの詐欺師

プロの詐欺師

そしてこれが、いわゆるプロの詐欺師、ガチプロで百戦錬磨、パッと見た目では一般人では気づかない。

「え、あの人は悪かったの!?」と言われるパターンです。

これは少しレベルが高く難しいので、今日はがちがちの方を、まぁ程度の低い方の詐欺師を解説しましょう。最初は簡単なのからがいいです

僕が言っているのはこういう系のです。

闇金ウシジマくん

漫画「闇金ウシジマくん」真鍋昌平

案外このチャンネルやり出して、皆さんの声を聴いてて感じたのは、

「今まで詐欺師という人に会った事がありません。」
「YouTube動画の詐欺師メーカーを観させてもらったのですが、本当にこんな人が存在するのですか?」

と言われます。

いますいます。ガンガンにいます。

ここに行けば低級詐欺師を観れる!?

ただこれには地域があるな、というのも気づきました。僕は大阪に住んでいます。

お客さんに飲みに連れていってもらったり、ご飯に誘ってもらったりもしますので、

そういう街に夜、いかないと観ないんだな

というのがわかったんです。

僕は小中学校の時の趣味がクワガタ取りでした。

僕の住む大阪には能勢町というところがありまして、「そこの山に夜行かないと、クワガタがなかなか居なかったのと同じだな」、と。

しかもクワガタなら、夏場と限られていますからね。

こういったコテコテ詐欺師も時間・場所限定されているんですよ。昼とか寝てたりしますからね。

歌舞伎町今日僕が説明しますが、実際に観たい人は、関西なら新地やミナミ、東京ならば歌舞伎町、六本木に観に行ってください。

例のウィルスで少しだけ減っています。まさにオオクワガタに近い感じで少しだけ減少気味ではありますが、絶対にいるのはいるので、興味がある方はぜひ。

まぁ皆さん、結構バカにするんですよ。「こんなん一瞬でわかるわ!」とか。

でもね、それと嬉しそうに付き合ったり、結婚したりするホステスがわんさかいるんですよ、わんさか!

アホといいたいでしょう。いや、ま、その通りなんですわ。

よく話す僕が写真見せてもらって1秒でわかる系です。

でも授業なんでね。そういうのから勉強していくのが普通でしょ?

1+1,1+2から習いますよね?小学生一年生の初日の授業でフェルマーの最終定理の話してこないでしょ?先生も。

だからまずこの簡単なのから特徴覚えてください。一個ずつ。

でも案外、これはこれで実は細分化されるんですよ。同じ種類は同じ種類です。でも少しずつ違う部分などもあるんですよ。

僕はわかりますよ。コクワガタ、スジクワガタ、ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ、ヒラタクワガタ、オオクワガタのメス、並べられても今でもちゃんと仕分けできます。マジで。

コクワガタ、スジクワガタ、ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ、ヒラタクワガタ、オオクワガタのメスだから、この低級詐欺師は、「低級詐欺師で色々なのいるんだなぁ。」「ちょっとの部分ずつ違うなんだなぁ。」と覚えてください。勉強です。

では今日の項目です。

  1. 頭部
  2. 上の服
  3. 下の服
  4. アクセサリー
  5. 腕時計
  6. 持ち物
  7. 趣味趣向
  8. 名乗る職業

です。

今日は項目多いですね(笑)9項目もあります。よろしくお願いいたします。

あと一応、注意ですが、これが積み重なりあって、詐欺師になります。

重なれば重なるだけパーセンテージがどんどんと増えていくと思ってください。

だから一つだけ当てはまっても全然普通の人もいます。なので、そこを勘違いしないように、一カ所だけ一緒でも怒らないでくださいね(笑)

①頭部

これどういう風に説明していったらいいかなぁと思ったんですが、そうだ、実際の詐欺師観てもらったら早いわ。

詐欺師だったら名誉棄損もないですし!という事で探していたら良い見本がいました。

自称〝六本木の帝王〟こと、ラッパーで実業家のTOMORO氏(34)です。

yahooニュースに掲載されていたのですが、まさにこういうタイプでした。自称って書かれていたのでちょっと吹き出しました。

たまたまウィキペディアをみたら「愛称は「ウルトラ令和バブル男」、「シーシャ王子」」と書いてありました。

僕の「詐欺師のよく使うあだ名の動画」そのまんまの〇〇王子でした。

ね、観相学というものの傾向通りの結果になるでしょ?

給付金詐欺をしたそうですが、この髪形、この面相の悪さ。

他のパターンも探しましょう。

あと2016年に特殊詐欺で逮捕されたと書かれていたこの二人のパターン。

容疑者わかりますかね?顔付きや髪形。

さらにはこのキャッシュカード搾取でニュースの記事になっていたこの人もそうですが、

キャッシュカード詐欺

まぁ多いのが、大人なのに髪色がおかしい、プラスで横を刈り上げている人が多いですね。

それとこれは特に指名手配写真にもなっていないので、通常時の顔写真です。連行されているとはいえ。

それでもやはり面相でいうならば目つきがかなり悪いのはわかって頂けると存じます。

今日は一部分にこだわっていてはすすまないので、次行きます。

低級詐欺師の頭部

  • 髪色がおかしい
  • 横を刈り上げている人が多い
  • 目つきや面相は悪い

②上の服

基本ださい派手系が多いです。このレベルの低いタイプの詐欺師には無いモノ。

それはほぼ絶対的に言えるのは美的センスです。

それがもっとも彼らを見分けれる手段かもしれません。人間の傾向というべきか。

ドルチェ&ガッバーナ(左)フェンディー(中央)ルシアンペラフィネ(右)

ドルチェ&ガッバーナ(左)フェンディー(中央)ルシアンペラフィネ(右)

なので昔はよくドルガバの虎とかが一面にプリントされていた服が多かったですが、今もそれに近い、フェンディーのモンスター、ぺラフィネ、ハイドロゲンのでっかいドクロが真ん中に。

シャネルやヌメロヴェントゥーノ

シャネル(左)ヌメロヴェントゥーノ(右)

でっかいロゴであれば、シャネルやヌメロヴェントゥーノなどもたまにいます。

グッチ(左)ヴィトン(右)

グッチ(左)ヴィトン(右)

あとはもう定番ですが、ヴィントンやグッチなどのロゴが無数に入っているものですね。

他のメーカーの服でも多いのは服の前におもいっきり真ん中にでっかいマークが何かシンボル系、および、マーク・ロゴ無数パターンです。

一個か無数。と覚えるといいでしょう。

色は派手なのが多く、蛍光色、赤、黄色などの原色、または無数パターンと一緒で、様々な色が混在しているモノもありますね。

昔のビートたけし

ビートたけし

スーパージョッキーの時代のビートたけしみたいなのもおっさん系詐欺師になったらまだまだいますね。

基本的には我々一般人が着ない。何かの罰ゲームで負けたら着せられるタイプの服が多いですね。

低級詐欺師の上の服

  • 美的センスのない、ダサい、派手系が多い
  • ブランドのロゴ・マークが中央に大きく、または無数にあるパターンのトップス
  • 色は原色が多く派手系

③下の服

これも趣味にわかるのですが、もう一番確定に近い、パーセンテージをググと上げてくれる詐欺師と、ちょっとわかりにくい人がいます。

わかりにくいのがやはりジーンズですよね。

これは普通の人も履きますし、ロゴなどがわかりにくいモノも多いのでその場合はかなり見分けが付きにくくなります。

半ズボン

で、パーセンテージを上げてくれるのは、2パータンありまして、1つは半ズボン系。

がっしりした体型に多いです。

わざわざ冬場に短パンで足に入ったトライバルのタトゥーを見せているのはめちゃくちゃ確率を高めてくれます。

どうしても見せたいので、寒さよりも自己顕示欲・承認欲求が勝っているんですよね。

白いズボン

もうひとつのパターンはこれも少し年が上で白いズボンですね。

ごく稀におしゃれな人も履いていますが、それは他の部分でおしゃれ系なのか詐欺師なのかを見分けてください。そこが観相学のポイントなんですね。

一カ所・一要因ではわからず、他の部分をすり合わせながら、というのが超重要です。

この辺も沢山観ていれば、1.2秒で全身観るのでパッとわかるようになってきます。どんどんといきましょう。

低級詐欺師の下の服

  • ジーンズは分かりづらい
  • 半ズボン、白いズボンを履くことが多い

④靴

靴は一流詐欺師と、この低級詐欺師の差が結構でる部分です。

クリスチャンルブタン(左)ジュゼッペザノッティ(中央)ジミーチュウ(右)

こちらの系統は、クリスチャンルブタン、ジュゼッペザノッティ、ジミーチュウのハリハリ系のスニーカーがもっとも多いです。

フィリッププレイン(左)ピエールアルディ(右)

フィリッププレイン(左)ピエールアルディ(右)

少しだけ友達にオシャレなのが居た場合は、ピエールアルディ、フィリッププレイン。

オフホワイト(左)ディースクエアード(中央)ディーゼル(右)

オフホワイト(左)ディースクエアード(中央)ディーゼル(右)

ちょっとお金が無い下っ端の出し子系になると、オフホワイト、ディースクエアード、ディーゼルなどになります。

ナイキなどを履くタイプもありますが、

基本的には派手、ハリハリ、蛍光、赤などの原色が多く、このタイプは一流詐欺師と違い、革靴ではないんですよ。いわゆるシューズ、スニーカーですね。

ゆえに足元をみるというのはわかりやすいポイントの一つではありますね。

低級詐欺師の靴

  • 一流詐欺師とは違い、スニーカー系
  • 派手、ハリハリ、原色系のブランド靴が多い

⑤アクセサリー

ネックレス

金の喜平ネックレス(左)クロムハーツ(中央)ダミアーニのベルエポック(右)

これはもう定番で、首元、つまりネックレスは、金の喜平ネックレス。

プロ野球選手の契約更改のニュースで観るどセンスがないものです。

これがまぁクロムハーツ、そして、ダミアーニのベルエポック。

この3種類が低級詐欺師の三大ネックレスではないでしょうか。

いわば「巨人、大鵬、卵焼き」みたいなノリですよ。

しかもこの3種類、絶対に一流詐欺師は付けないので靴に続けても読み取りやすい部分ではないでしょうかね。

ブレスレット

カルティエのジュストアンクル(左)FREDの蹄鉄(右)

カルティエのジュストアンクル(左)FREDの蹄鉄(右)

そして、腕のアクセサリーは、FREDの蹄鉄か、カルティエのジュストアンクルっていう釘をモチーフにしたのですね。

もちろん金の。これがブレスレット2台巨頭ですね。

あとはおっさん系低級詐欺師になるとアホみたいに大きな石のパワーストーン付けているのもいます。

一つ一つの玉がでかいやつですね。めちゃくちゃ下品な。そこら辺でも読み取れますかねぇ。

⑥腕時計

HUBLOTビッグバン

HUBLOTビッグバン

まぁ少し前の定番はもちろん、HUBLOTビッグバンなんですが、これもね、一般の腕時計わからない人たちも付けてたので、他の部分と見合わせてください。

リシャールミル(左)パテック・フィリップ(中央)オーデマピゲ(右)

最近は詐欺師たちもポンジスキーム、情報商材系と単価がでかくなってきているので、逮捕か、逮捕までの超儲かっている人間にわかれているのでリシャールミルが多いですね。

しかし、これも友人に腕時計に詳しいのがいたりすると、パテック・フィリップオーデマピゲと詐欺師なのに付けている輩がいてますので、他の部分と見合わせてください。

きちんとしたスーツの人間がオーデマピゲを付けている場合は、普通or一流詐欺師になりますので、服装、顔・髪型・所作などと腕時計を見ると余計にわかってきます。基本は品がないので、わかります。

偶然にも最近、友人からのLINEでこんなのがありました。

この時期すげーの新地いますね。
真っ赤な全身supremeのデブの輩がANAホテルにいました
手さげにまだルイヴィトンの袋もってました

これ、わざわざ作ってもらったわけではなく、友人の目撃情報ですw僕がこういうコンテンツをやっているのを知ってて、教えてくれたのですね(笑)

現場にいなくても、LINEの文章・文字だけで相手を特定できる、素晴らしき観相学です(笑)

まぁ基本は品がないんです。

低級詐欺師のアクセサリー

  • 金の喜平ネックレス、クロムハーツ、ダミアーニのベルエポックが低級詐欺師の3大ネックレス
  • ブレスレットはFREDの蹄鉄か、カルティエのジュストアンクルが2大巨頭
  • 腕時計はHUBLOTビッグバン、パテック・フィリップやオーデマピゲ(基本は品が無い)

⑦持ち物

この時期すげーの新地いますね。 真っ赤な全身supremeのデブの輩がANAホテルにいました 手さげにまだルイヴィトンの袋もってましたちょうど先ほどのLINE画像の通り、supremeとヴィトンのコラボ大好きです。

なので、持ち物というか、観れるのは携帯ケースが多いですね。

詐欺師連中はカバンとか持たないのもいるんでスマホカバーが上の3パターンで、北新地、歌舞伎町のキャバクラにいたら、詐欺師、人にいえない職業、半グレの確率がほとんどです。

野球でいうと9回裏2アウト、ランナー無し、2ストライクノーボール、670点×0点リードの状態での勝利確率くらいですね。

それくらいわかりやすいし、常人のセンスではこれは持てないという事です。

これは案外本当で、supremeとヴィトンのコラボなんてすごい高額なんです。

「このセンスのものをこの値段で買うのはどんな人?」という逆算が出来るんですよ。

ちゃんとまともな企業に勤めている会社員が、このスマホカバーにこの値段を出せますか?他社との会議で机の上にこのスマホを置けますか?という事なんです。

案外、こんな風にその人がどういう行動をするか。「なぜこの値段のこの商品を持っているのかなぁ・・・」と想像する事が観相学の勉強のひとつなんですよ。

では次の項目にいきますね。

低級詐欺師の持ち物

  • supremeとヴィトンのコラボ等、高額なスマホカバーを愛用している

⑧趣味趣向

これはやはり前項目でも話した通り、キャバクラや飲みなどが多いです。一番わかりやすいです。

どこかの動画でも話しましたが、詐欺などの犯罪収益金は使用できる場所が限られてきます。

なのでこういった飲み代に当てられることが多いんです。

さきほどの腕時計やアクセサリーもそうです。家などは買えませんからね。税金払っているお金ではないので。

次に、こういったキャバクラなので自己顕示欲を満たします。

お金を使えば使うほどホステスさんがチヤホヤしてくれますからね。

よく知るお坊さんは、

お坊さん

このような夜の街で飲んでいるのは捕まる前の奴か、捕まった後の奴のどっちかや

と話してくれましたが、その通りで、まともに働いている人はこういった場所での無駄金は使えないんですよね。

昔は上場会社の接待などありましたが、時代が進むにつれて減ってきて、客層がどんどん悪くなってきています。

その中でも牛の糞ではないんですが、実は行く店にも段々がありまして。同じキャバクラでも、半グレ・チンピラ・詐欺師ばっかり集まる店とそういうのを入れないお店も存在します。

僕がいった事を研究したくて、そういう人を観たいのであれば、歌舞伎町や新地に行って立ってる黒服に聞いたら誰でも教えてくれると思います。

低級詐欺師の趣味趣向

  • キャバクラなどに飲みに行くのが好き

⑨名乗る職業

詐欺師さて、最後の項目です。

詐欺師は詐欺師と名乗らず、泥棒も泥棒と名乗りません。そりゃそうですよね。名誉が欲しいですからね。

だいたいがIT系や不動産、会社経営者などと名乗りますね。

もうこの辺は名乗ったもん勝ちなんで、無視しましょう。結局何でも名乗れますし、名刺だって、どんなのだって作れます。

なので職業は何と語られても信じなかったらいいだけの話です。

低級詐欺師が名乗る職業

  • 大抵、IT系や不動産、会社経営者を名乗る

最後に

さて、今日は項目を多く分けて低級詐欺師がわかる観相学をやってみました。

是非実践で身に付けたい人は、夜の街に繰り出せば沢山観れると思います。

おまけ話

ちょっと先ほど、偶然調べてて、またしてもおもしろい写真を見つけましたので、最後にちょこっとその話だけでも。

投資会社「テキシアジャパン・ホールディングス」の元実質的経営者、銅子正人(どうこ・まさと)被告(43)って知ってますかね?460億円をも集めた有名詐欺師なんですが、その写真がたまたま落ちてました。
銅子(どうこ)正人あだ名は「KING」そして、ちゃんと北新地のクラブとキャバクラに彼女がいました。

キングちゃんとね、でっかいドクロの服を着てくれておりますね。(笑)

やはりきっちり、そういう人間はその通りの言動をしてくれるんですね。

集めた金額は大きいですが、言動が低級詐欺師でしたね。

こんな風に面相だけではなく、服装や所作、傾向などから相手を特定していくのが「近代観相学」なのです。

この観相学を学ぶでは色々な職業や性格の人間を勉強していきましょう。

様々なパターンを覚えていき、一歩ずつ前に進みましょう!

おすすめの記事